ひと汐さかな

ひと汐さかな

魚の匠・甚五朗と塩田村の塩の匠がコラボレーション

魚の匠 甚五朗が作り上げる干物は、珠洲蛸島で獲れたての魚を使い、一匹一匹を丁寧にさばき、魚の大きさに応じた塩の量や乾燥時間を見極めて作る、文字通り手塩にかけた逸品です。「能登の魚を誰にでも美味しく安全に丸ごと食べていただきたい」という思いから、「奥能登揚げ浜塩」だけを贅沢に使って、骨まで軟らかく食べられるよう加工しました。

詳細 詳細

お知らせ